usecase

導入事例

導入事例:株式会社 木の家(サイエンスホーム広島店)

企業情報

  • 会社名:株式会社 木の家
  • 本社所在地:広島市安佐北区可部東2丁目8-22
  • 事業内容:木造新築住宅設計施工
  • 導入台数:2台
  • URL:https://kinoie-hiroshima.com/

まずは御社の事業について教えていただけますか?

当社はサイエンスホームの加盟店として、広島県を中心に新築住宅の設計・施工を行っております。伝統建築工法の真壁(しんかべ)造りで、木が温度や湿度を調整し、住めば住むほど木の風合いと味わいを実感できる家づくりが特徴です。

当社を知ったきっかけを教えてください

経営者の勉強会でサービスのことを知りました。現場に設置するカメラと聞いた時、生産性アップはもちろんですが、お客さまにも現場を見てもらうことで、今以上に喜んでいただき信頼アップに繋がると思いました。まずは1台レンタルし、現場に設置してみることにしました。

どのような効果がありましたか?

一番の効果は現場の状況が手元ですぐに確認できるようになったことです。現場の仮設電源にカメラを設置しています。駐車場や外観・出入り口を確認することで、今日現場が動いているかが分かります。資材や職人の出入りをリアルタイムに把握できることで、資材の発注や次の指示がスムーズにできるようになりました。従来、現場の状況を把握するためには、大工さんに電話するか直接訪問するかしかなかったため、とても便利で助かっています。また、急な天候変化の際も、現場の安全状況をすぐにチェックできるため、安心して日常業務に取り組めるようになりました。

具体的な使い方を教えてもらえますか?

毎日自動的にダイジェスト映像が送られてくるため、現場の状況を把握するのに便利です。静止画の早送りのため、不要な音が入らず、安心してお客様に共有することができます。カメラを現場単位で期間設定することができるため、社内メンバーのみならず、現場ごとの職人さんにも最新の現場状況を共有しています。専用アプリを利用することで、様々な関係者に簡単に共有することができるようになりました。今後はお客さまにも現場の最新状況を積極的に共有していこうと思っています。

今後の展望をお聞かせください

現在は建物の外にカメラを設置していますが、建物の中にもカメラを設置していきたいと思っています。大工さんの協力は必要ですが、建物の中が出来上がる様子も見えると、もっとお客さまに喜んでもらえると思います。「見せれる現場」を通じて、お客さまとの信頼関係をより強いものにし、笑顔あふれる家づくりを提供していきたいと思います。